いごこちじかんわたしじかんブログ

花の写真

隙間にモノを詰め込む人は心に余裕がない人

ゆる~くここちよく!時には厳しく
あなたの暮らしにココチよいヒントをお届けするライフリクリエイター 中村美枝子です。

以前、お片付けサポートで伺ったときの、お客さまのお言葉です。
「私、どーも・・・心に余裕がないと押し入れにモノを突っ込むみたいです・笑」

あるあるですね~。

結果は同じでも順番が大事

心に余裕がないからモノが溢れるのか? モノに埋もれるから心に余裕がなくなるのか? うーん。どちらだと思いますか? これって、部屋を片付けると心がスッキリする。逆に心がキレイになると部屋が片付く。とも言い換えられます。結果としては同じことなんだけど、私は、心がキレイになるから部屋が片付くと思っているし、心に余裕がないからモノが溢れると思っています。だから「いごこちじかん」の暮らしを整えることは『心』を重視しています。

今でこそ、ありとあらゆる方向から「心」が大切だよって言われるようになりましたが、私は13年前から、ずっと「心を整える」ことをお伝えしてきました^^

でも、あの頃はまだまだ「内省する」「内観する」ということは、みなさんが避けていたように思います。

誰かに自分の人生を創ってもらいますか?

隙間にモノを詰め込んでしまうこと、あなたもよくありませんか? その時の気持ちって「面倒くさい」「とりあえずココに」だと思います。人は、隙間があったらモノを入れたくなる・笑

でね、ここで終わったらダメなんです。どうして面倒くさい? なんでとりあえずココなの? 人が行動を起こす時って気持ちと連動していますから。心の余裕があるかどうか、一番大きなことは『時間』そして、その他モロモロの悩みです。仕事での人間関係やお金のことや、子どものこと、旦那さんのこと。もしかしたら介護のこともあるもしれない。

誰でも生きていれば、悩みはあるし、どうしようもできないことがあります。まずは、そのひとつひとつの問題解決。自分ができることからでいいと思う。

心のゆとりは時間のゆとりとも言われます。そのために「自分を大切にする」とか「自分だけの時間を作る」ことをしなきゃいけないんだけど。「自分を大切にする」って自分を喜ばせることです。あなたが嬉しいことや楽しいことって自分が一番よく知っているはず。

だけど!これがまた日本人が不得意なことなんですよね。自分を犠牲にすることが美徳とされているから。

日本という国自体が、そういう環境じゃない。「自分を優先して自分のことを大切にする」「自分だけの時間のなかで自分自身を癒す」こういうことをするときに「誰から何か言われない?」「誰かに怒られない?」「誰かに嫌味を言われない?」「誰かに我儘だって言われない?」

「誰か」に気を遣って、誰かの目を気にして。

他人軸で自分の人生を創っていくほど空しいことはないですよ^^

あなたが喜ぶことってなんでしょう? 一日にひとつでもそれができれば、次の日にまたひとつ増やしてみる。まずは目の前に在る小さな「幸せ探し」から❤


あなたにとってちょうどいい!暮らしをつくりましょっ❤

居心地よさはあらゆることのバランス♬
ღ50歳がラストチャンス!
アラフィフ人生の見直し✧*。
4つの癖を整え「いごこちマインド」で人生激変♬
日常を心地よく愉しめる方法✨

いごこち塾(オンライン)詳細

整うマインドオンライン講座📖幸せになる私の生き方
体験講座オンライン50分
9,800円(税込) 

体験講座に申し込む

「4つの癖」の改善でリバウンドしないお片付け!
お片付けレッスンをご希望の方はこちら⇩

ルームスタイリング(お片付けレッスン)詳細


 

Restartするときがターニングポイント♡あなたのココチイイ暮らしが動き出すとき

兵庫県在住。夫、娘(23歳)息子(19歳)の4人家族。娘は神戸でひとり暮らし中。
幼少期から様々な家庭環境の中で育ち、まぁまぁ波乱万丈の人生をおくる。40歳のとき「私の人生このままでいい?」の自問自答で「私を生きる暮らし」にシフトチェンジから12年。
暮らしオタク、人生オタク。チャレンジ精神旺盛。まずはやってみる!話すこと、文章にすることが大好き。まだまだ人生学びの日々。死ぬまで勉強!
〖好きなモノ・コト・ヒト〗
焙煎珈琲・観葉植物・日本酒・掃除・片付け・インテリア用品・腕時計・蓮の花・お寺・スーツ姿の男性・家族・凛とした女性 profile

 

℡ 090-3674-0639
受付時間 10時~18時

ホームぺージ

【サービスエリア】
小野市・三木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・太子町・稲美町・神戸市・大阪府・尼崎市・西宮市・京都府・三田市・丹波市・福知山・宍粟市・岡山市 その他、ご相談賜ります。

お問い合わせ

関連記事

  1. 大木
  2. 葉
  3. ひまわり

最近の記事

PAGE TOP