いごこちじかんわたしじかんブログ

子どもの為?親の為?

『整う・彩る・緩む』人生を♬日常の余白を愉しむMaturityLife(まちゅりてぃらいふ)♡
お家の風通しを良くする 『整理収納・空間収納・インテリア✨』
あなたへ「いごこち」をお届けするライフリクリエイター中村美枝子です。

今日は我が家のお子たちのお話を^^
すこーし長くなりました・・・

私立入試・公立入試

土曜日は大学のセンター試験でしたね。中・高・大と受験生をお持ちの親御さまたちは、心配や苛立ちやあきらめや(笑)いろんな感情のなかにいることと思います。我が家も息子が高校受験。1年生2年生と全く勉強をしなかったので、そのツケはとてもとても大きく。もう英語は取り返しがつかないほどです。3年生に入り進路決定の際、悩んで悩んで娘が通っていた高校に決めました。

娘が3年間過ごした中で得たものがすごく大きいこと。これは勉強のことではなく。嫌なことがあっても自分が置かれた環境をいかに楽しく過ごしやすくするかを考えられたこと。そのために全くついていけなかった勉強もがんばれたこと。なので私もパパさんも『〇〇高校行ってくれたらいいねぇ』なんて話していたので、あーよかった。と思いきや。2学期に入り『やっぱり△△高校にする!』とおっしゃいました・・・。小さいころは超泣き虫で私の顔が見えなくなると大泣きしていた息子が今では多々、物申すようになってきました(笑)

自分が将来就きたい仕事もあり、そのために選んだ大学もあり。それを考えると『〇〇高校』で勉強するほうが選択肢としてはいいんですね。おねーちゃんからも散々『がんばって〇〇高校に行き!絶対にあとがラクやから』って言われていたにもかかわらず。

でも息子は『〇〇高校』の校風が好きではなくて。確かに学校としてはおもしろくない!と、おねーちゃんも言ってます。高校って、就職にしろ進学にしろ、その先を見据えて選ぶのが一番です。(結論から言うと、どこの高校へいっても本人のやる気次第なんですが。)

で、息子が必死で私を説得しました。『行きたくもない高校の為に受験勉強がんばりたくない』と。我が家の場合、娘は頑張り屋さん。自分が、この道ときめたらトコトン努力をする子です。息子は、その時々の状況で自分の身の丈に合った選択肢をします。簡単に言えばがんばりたくない(笑) もともと、あまり感情を表に出さない子なので、本人が勉強でもスポーツでもがんばっていても、がんばった感が漂ってこないんですね。でも10年間続けたサッカーは本当に良くがんばったと思います。トライ&エラーを繰り返しながら随分と成長しました。

結局、1ランク下げたので、息子はめちゃくちゃ余裕かましてます(笑) 当日何があるかわからないよ~って言ってるんですが、ゲーム三昧の日々。それでも見守っているのは、息子を信じているから。ゲームばっかりしているようで、自分の中ではメリハリ付けて受験勉強をしているとのこと。ゲームは息抜きだそうです。『息抜きの時間の方がながいや~ん』って言ってもおかまいなし。

たまに度が過ぎると『一喝』しますが(笑) でもそれ以上言わないのは、息子は頑張れることを私は知っているからです。自分が心底興味をもってスイッチが入った時は必ず伸びる子だと。これも何の根拠もなく信用でしかありません。遠回りしても、いつか必ず自分に合った場所でバリバリ頑張る日がくるでしょう。社会に出ても失敗をしながら成長していくことを願ってます。失敗と経験が人間が成長する一番必要なこと。失敗した時に、そこから前に進むチカラを付けてあげることが私の子育てです。

まぁ、これで志望校に落ちても自分の責任ですからね。そして、本人が行きたくない学校へ行かすことって、とっても危険。自分の意志で決めていない高校はイヤになった時点でやめてしまうからです。

もし、第一志望がダメだった場合、第二志望はもっと行きたくない別の高校なんですが^^ それもこれも息子の運命と人生。どんな環境に置かれても、自分が決めて選択をし歩んでいくかだと思っています。

私としては、おねーちゃんが通っていた高校に行ってくれたらラクだったんですけど。3年間PTA役員もしていたので、学校のことはほぼ分かりますし慣れていますしね~。また新しい学校に慣れるのが面倒くさい。でもこれって100%親の都合です。アハハ・・・

我が家のお子たちは勉強が好きではありません。もし『勉強が好き!』な子どもたちだったら、思いっきり勉強重視で教育ママさんやっていたと思います。そもそも勉強が好きな子は自らしますよね。それよりも、しっかりと自分のやりたいことがあり、夢があるならそこに向かって応援したいと思っています。

私立入試は本番の予行演習の為。ぜーーーーーーったいに行かせられないからと念を押しています。ただでさえ、娘に学費と生活費が掛かっているので、これ以上は無理です(>_<)

私立入試・・・2月10日。公立入試・・・3月12日。無事に体調崩さず終えることを願って✨

受験の時って子どもはピリピリしてる?

これ、娘が高校受験のときも、今の息子の状態も良く聞かれます。『ピリピリしていたら、どうしてあげればいいですか?』って。

我が家の子どもたちは、日常と変わらずです。それは私もパパさんも受験だからといって、特別なことはしないし言わないし。食事と睡眠だけは気を付けています。子どもがピリピリしているのは、親がピリピリしているからかもしれませんね^^

勉強しなさい!じゃなく、子どもが落ち着ける心の空間を作ってあげる方が何百倍も大事です。

娘は大学受験はAO入試だったため、8月に入試があったんですね。去年のお盆に帰省した時、もうあれから1年かぁ・・・って話していて。土曜日のセンター試験のニュースを見て去年の今頃は、0期生として課題と登学日があり、そして一人暮らしの準備が始まっていました。ほんとにあっという間です。春から2回生✨

娘が大学受験の日に言った言葉『なんか高校受験の日と一緒やねん^^ 緊張してない。この空気感。あの時もお母さん、絶対受かる!大丈夫!って言ってたやん。大学も受かる?』

子どもがピリピリしない方法。自分の子どもを信じて『大丈夫』ただひたすら『大丈夫』って声を掛けてあげることです。
去年の大学入試のときのことはアメブロで記事にしていますのでよかったらお読みください。AO入試についても記載しています。

アメブロに飛びます♬もどってきてね。

おかげさまで、自分が将来やりたいことに向かって学業に励み、バイトやサークルを愉しみながら大学生活をエンジョイしているようです。昨年の秋には学生プロジェクトで京都四条南座の看板制作に参加させていただき、とても良い経験になりました。

一人暮らしにもようやく慣れたようで、自分なりに学校のこと、将来のこと、生活のこと。様々なことを考え悩み決断し、前に前にと進んでいます。会うたびに子どもの顔から大人の顔へと変わっていく様子が、とても頼もしく嬉しく思っています。

娘は小さいときから京都が大好きで、中学、高校とよく友達と遊びに行っていました。今も、友達が遊びに来るたびに着物や浴衣を着て街を散策しながら、写真を撮って楽しんでいます。初詣も家族でよく行きました^^
自分が大好きな土地で将来に向かって、過ごすことになるとは思ってもみなかったでしょうね。友だちと出かけた様子を動画編集をして、いつも送ってくれます。これがまた凝っていて、まるで短編映画を観ているよう。毎回楽しみにしています。先日の幼馴染との旅行での動画は『史上最高のでき!!』と、どや顔付きで送ってきました(笑) 確かに回を重ねるごとに編集も曲も腕があがってきているのが分かります。

娘が大学に通いだし、私の知らない世界をたくさん見せてくれるようになりました。その反面、息子の周りでは去年は、悲しいことが多くありました。こうして子育てをしているなかで、私は新しい目標ができました。これからの社会を担う、たくさんの子どもたち。私たち大人ができること・・・。

 

◆子育てでお悩みの方へ◆
~【1月】30分無料電話相談~残り2日
25日(午前中) 29日(午前中)

毎月4回、無料電話相談しています。2月予定は後日お知らせいたします。
お気軽にお問い合わせください^^


 

◆いごこち塾 『聴く・話す』(対面・オンライン・メール)一体型講座◆

Lifeコンサルティング詳細はこちら

いごこちじかんのライフコンサルティングは『おうち時間を楽しみながら自分の人生も大切にする』ライフリクリエイトです。講座だけでは落とし込めない。というお声も多々お聴きしております。確かに、受講後数日は「やる気」がありますが、時間が経つにつれてモチベーションは下がっていきます。

本気で『暮らしを整えたい』『今の自分を変えたい』その為には、目に見える改善の方法はもちろんのこと、大事なことは頭と心。『思考転換と行動とメンタル』だということにいきつきました。行動を起こすには『思考転換』し考え方や捉え方を変えること。そして継続できるようにメンタルを強くすること。このメンタルの部分に『自分軸』ということが絡んできます。数時間の講座をして終わり。ではなく、オンライン・メールでサポートいたします。あなた自身の心がしっかりと立つまで寄り添います。

■やりたいことはあるけど、何をしたらいいかわからない
■このまま人生を終わりたくない
■自分の本当の気持ちが知りたい
■モヤモヤイライラ思考から抜け出したい

こんなお悩みがある方へ・・・

【モニター募集中】
ご自身の経験や講座の感想、受講後の変化など、ご提供してくださる方にモニター価格でのご案内です。

ご質問等、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ

2020年節目の年に、あなたが持っている本来の自分。ありのままの自分に戻って《わたしの在り方・わたしの生き方》を見つけてください。熟&円熟へと向かうmaturitylife♡ あなたがホントの笑顔になれば、すべてがまぁるく上手くいく♬


お片付け、お掃除、子育て、パートナーシップ、対人関係など。「なにかがちがう?」
そんな違和感があるまま生活するよりも「心のモヤモヤ」を緩めることで、毎日の暮らしが変わります。いま目の前に在ることをスルーしても、それは解決したわけではありません。目の前に在る自分と向き合うことから始めることで、今まで気づかなかったことが見えてきます。「わたしはわたし」自分の人生は自分で創り上げていくもの。毎日の積み重ねが、あなたの人生そのものになります。

Restartするときがターニングポイント♡あなたのココチいい暮らしが動き出すとき。

~【1月】30分無料電話相談~
25日(午前中) 29日(午前中)
℡ 090-3674-0639
受付時間 10時~18時
お問い合わせ

【サービスエリア】・三木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・太子町・稲美町・神戸市・大阪府・尼崎市・西宮市・京都府・三田市・丹波市・福知山・宍粟市・岡山市 その他、ご相談賜ります。

関連記事

PAGE TOP