いごこちじかんわたしじかんブログ

留学ってなんのために?行動の先には目的が必要

『整う・彩る・緩む』人生を♬
お家の風通しを良くする 『整理収納・空間収納・インテリア✨』
3つの視点から、あなたにとっての「いごこち」をお届けするライフリクリエイター中村美枝子です。

先日、娘からLineがピコンっ♬ 『留学したいと思ってるねんけど 』

4月から娘が大学へ通うために家を出てから、京都へ多々、足を運ぶようになりました。
娘との『京都月いちday♬』は、もう私の日常になっています^^

なんのために?行動の先には目的が必要

 

パパさんに『〇〇(娘)、短期留学したいって』と次の朝、話すと案の定「えっ!?」という反応。「かくかくしかじか・・・・やねんて。」と説明するも、一言も発さず(笑) 「高校のときから留学したいって言ってたよ」「うん・・・」

超心配性のパパさん。まず自分が飛行機が乗れない人なので。人生3回だけ、社員旅行でグアム・韓国・北海道のみ。新婚旅行も飛行機に乗りたくない理由で国内でしたから^^

このご時世、心配したらキリがない。でも心配になるのはわかります。もちろん私も。危険な目にあったらどうしよう??っていう思いはあります。親心って難しいですよね。親の考え方次第で、子どもの可能性の枠を決めてしまう。だから「信じる」しかないんですよ。
どんなことも。

娘は写真や映像の勉強をしているので、外国を知ることは大切なことだと思っています。娘の場合、語学留学というよりは世界観留学ですね^^ 京都は日本の中でも、新しい文化と古い文化が交じり合った街。世界から観ても『kyoto』はブランドのひとつです。

日本以外の国を観て、改めて日本の古き良きものを観たときに、また感じ方も変わるでしょう。海外へは感性を磨くためにもドンドンと行ってほしいと思っています。

このLineのあと、京都でランチをしながら留学について話を聴きました。「学科の子と一緒に行くの?」「いや、ひとり。行けば友達はできるやろ?」小さいときから周りに流されず「自分」を持っている。自分が決めたことは最後まで努力して諦めずやり通す。バスケも高校進学も大学進学もそうで。将来のことに関しても「自分」がしっかりとある。頑固すぎるのが、たまにトホホホホってなりますが(笑)

これって過保護なの?

月一で京都に通っているっていうと「過保護」だと思われる方もいるかもしれません。毎月よく行ってるねぇ~っていう声もチラホラ聞こえます^^ でも私は、ちゃんと娘の顔を見て話がしたいと思うから。話していると娘の心も分かる。ランチを食べながら、買い物をしながら。部屋の掃除をしながら(学校とバイトが忙しいときは部屋の中がエライことになってます・笑)一緒に時間を過ごすということは、とても大事なことだと思っています。「もう大学生だから」「もう巣立ったのだから」ではなくて。見守ることは見守る。ちゃんと話を聴いてあげるときは聴く。ただそれだけのこと。

娘は❛子ども❜というより❛同士❜といったほうが良いかも。誰も知り合いがいない小野での生活が始まり、パパさんも毎日、仕事が遅くてほぼ娘と二人っきりの生活でした。そしてこれはわたしの性分かもしれませんが子どもを子ども扱いしない(笑)小さいころからいろんな話をしてきました。子どもたちに赤ちゃん言葉を使ったことがない。小学生のころは、ママ友に「〇〇ちゃんにそんなこと話すの?」とよく驚かれていました。いつも対等に扱うので、まわりからは「スパルタやね~」って言われてました。私は『飴とムチ』の子育てが、どうも好きなようです・笑

子どもたちが社会に出たとき、わけのわからないこと、理不尽なことが沢山あります。そんなとき、逃げずにしっかりと向き合ってほしいと思っています。今はどんな捉え方にするにせよ、いつも自分なりの意見とか考え方とかをしっかりと話してきます。大人よりも冷静な子どもたちを見て気づかされることも多い。子育ては大変なことが沢山ありますが、それ以上に子どもたちから幸せをもらっているように思います^^

今回も留学の流れから、今の娘の大学での過ごし方を知ることができた。これはLineでは話してこないこと。会ったからこそ娘も話す。中村家、家族みんな共通することが「ひとりが好き」自分だけの時間を確保できないと生きていけない(笑) そして今回も笑ってしまった話。「自分と合わない」と思った瞬間、ちょっとは努力してもダメだと思えば「シャッターガラガラと降ろす」これも家族全員同じなんですよ。今回、娘の「シャッターガラガラ」の話を聞いて、だからこそできることの話へ。

お互いの気持ちがわかるので、みんながそれぞれ干渉しない。うまくできてるなぁって思います^^

あっ。昨日、息子に「お母さんのそんな考え方キライや」と言われた。うーーーん。反論しようかとも思ったけれど? スルーしました。 まあ、「お母さんキライや」と言われたわけではないので、ちょっと「ホッ」としています(笑)
今日はそのことについて、いろいろと自分に当てはめてみる。考えることがありそうです。

子育てっ楽しい分だけ大変なこともいっぱいあります。子どもに助けられることも気づかされることもたくさんある。あと少し子どもたちが社会に出るまで「お母さん」めいいっぱい楽しみます♡

年内のルームスタイリング(整理収納・空間収納・インテリア)のお知らせ

 

年内にお申込みいただいた方は、消費税8%(ご相談以外)のままで対応させていただきます。

《初めての方》ヒアリング1時間+ルームスタイリング作業3時間 32,400円(税込)・交通費別途
公式Lineご登録で初回に限り32,400円(税込)→29,160円(税込)

《リピーター様》1時間/5500円(税抜)~・交通費別途

リピーター様限定「家事サポート」1時間/3500円(税別)~・交通費別途 ※2時間よりご利用可
「年末に向けて掃除を手伝ってほしい」「ちょっと収納の見直しをしてほしい!」「家具の配置を換えたい!」などの「ちょっと困った!」に対応致します。猫の手かりたい?中村の手かりたい方はぜひどうぞ♪

いごこち相談 90分お話のみ(フィードバックレポート付)11,000円(税込)
公式Lineご登録で初回限定11,000円(税込)→8,800円(税込)

※只今、公式Lineより10%offクーポン配信中

お問い合わせ

お申し込み

いごこち塾・暮らし講座+2か月間“できるまで”サポートいたします!

「講座だけでは自分自身に落とし込めない」というお声を多々いただきます。来年から講座の見直しを検討中。受講のあと2か月間Lineチャットでサポートさせていただきます。いざ、ひとりで片付けよう!と思っても、分からないことがでてきたり、自分で判断できなかったり、どんな収納用品を買えばよいかわからなかったり。そんなときにいつでもチャットでご相談くださればアドバイスさせていただきます。そして何より、ひとりで片付けるより相談する相手がいることでモチベーションも保てます。年内は受講費そのままで2か月間のサポートをさせていただきます。「自分で片付けたい」「家に来てもらうほどではない」「年内にとにかくスッキリさせたい」「とりあえず収納の土台作りをしたい」など。この機会にぜひ、ご受講ください。

◆いごこち塾(暮らし)講座3時間/23,100 円(税込)※オンライン・対面
Lineチャット2か月間サポート付き

※只今、公式Lineより10%offクーポン配信中

お問い合わせ

お申し込み


◇お気軽にご相談ください◇

お片付け、お掃除、子育て、パートナーシップ、対人関係など。「なにかがちがう?」
そんな違和感があるまま生活するよりも「心のモヤモヤ」を緩めることで、毎日の暮らしが変わります。いま目の前に在ることをスルーしても、それは解決したわけではありません。目の前に在る自分と向き合うことから始めることで、今まで気づかなかったことが見えてきます。「わたしはわたし」自分の人生は自分で創り上げていくもの。毎日の積み重ねが、あなたの人生そのものになります。

 

Restartするときがターニングポイント♡
あなたのココチいい暮らしが動き出すとき。
℡ 090-3674-0639 受付時間 10時~18時 お問い合わせ

【サービスエリア】
小野市・三木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・太子町・稲美町・神戸市・大阪府・尼崎市・西宮市・京都府・三田市・丹波市・福知山・宍粟市・岡山市 その他、ご相談賜ります。

市・西宮市・京都府・三田市・丹波市・福知山・宍粟市・岡山市 その他、ご相談賜ります。

関連記事

PAGE TOP