いごこちじかんわたしじかんブログ

聖徳太子の「聴く力」『耳を王様のようにして、十四の心を一つにして』

ゆる~くココチよく 私の在り方、私の生き方
あなたの人生に、ここちよい暮らしのヒントをお届けするライフリクリエイター中村美枝子です。

今日は、子育てをテーマにお話していきたいと思います。我が家のお子たちは、もう手が離れ、いわゆる「ご飯・洗濯・お金」親ができることは、この3つ。娘は来年、大学を卒業。息子は高校を卒業します。

『見守る子育て』が大事だということは、みなさんもよくご存じだと思います。中学、高校が本当の意味で、どれだけ親が見守る体制でいられるかどうかで、ここから親子の信頼に繋がっていくのだと思っています。

耳と十の目と心で聴く

実はこれ、聖徳太子の「聴く力」から・・・

聴くの旧漢字は「聽く」。へんは耳へんの下に「王」がついてます。つくりは「十」+「四」+「心」です。

聖徳太子の聴く力がモデルになっていて、『耳を王様のようにして、十四の心を一つにして』集中して色々な感性を研ぎ澄ませて心で聴くこと・・・だそうです。

「聴く」ときに持つべき心は十四。諸説ありますが、以下の十四があるといわれています。

・感謝する心で聴く

・温かな心で聴く

・新しい心で聴く

・愛しい心で聴く

・嬉しい心で聴く

・清らかな心で聴く

・共感する心で聴く

・素直な心で聴く

・楽しい心で聴く

・平等な心で聴く

・広い心で聴く

・真心で聴く

・優しい心で聴く

・冷静な心で聴く

ここから、いろいろと解釈をされているみたいで伝え方も様々。私は「耳と十の目と心で聴く」と教わりました。これは子育てに限ってではなく。耳だけで聞くのではなくて「心で聴く」人との関りの中で大切なことですよね。十の目というのは、いろんな角度から相手を見つめ、口だすのではなく見守るということ。

こうして、漢字から読み解いていくと、大切なことが見えてきます。まさしく金八先生の国語の授業。(金八先生がわかる世代かな?・笑)

子どもを見守る大切さ

『見守る』ことほど、疲れる子育てはない・笑 だって、言いたいでしょ? あーしてー、こーしてーって関わりたいでしょ? ダラダラしてたり、サッサとしなかったら、手を出したいでしょ? 母ってそんなものですよね。

なんでも、子どもが考える前に先回りしたくなる。だって、子どもより遥かに人生経験が豊富なんだもの。

non non non!そこですよね。大きな大きな母の思い込み。たかが母の人生経験って、実はしれている。それも固定観念の塊だらけ。ましてや子育て業なんて、ゼロからのスタート。

そこに気づけば、子どもを見守る大切さがわかります。子どもの可能性を広げられるのは親。そして親も自分の可能性を見いだせない限り、子どもの可能性は引き出せない。

親が自由な心を持つことで、子どもは自分の行動に責任を持てるようになります。自由ってふわふわしたイメージがあるけれど、自由とは「責任」を意味することだから。

中学、高校は子どもとの関わり方で、大きく信頼関係が変わってくるお年頃。ちゃんと子どもの『味方』になることが第一歩・・・だと思います^^



公式Lineプレゼント🎁
◆心のお片付けでラクに生きる◆
《断捨離はお片付けじゃない!お片付けは断捨離じゃない!》

公式Lineご登録はこちら↓
友だち追加
Line@ID @lsj1878p

『片付けられない』『家事が上手く回らない』のはあなたが『できない』からではありません。あなたに合った暮らし方の方法を知らなかったからです。自分らしい暮らしは自分らしい生き方に繋がります。4つの癖(思考癖・手の癖・思い込み癖・心の癖)が、あなたのモヤモヤを紐解くヒント!

暮らしを整えることで、自分自身が整い、自分に自信をもてるようになり、選択・決断・行動が他人軸ではなく、自分軸で出来るようになると物事を進むための頼りになる人生の指針が見えてきます。

本気で『暮らしを整えたい』『今の自分を変えたい』その為には、目に見える改善の方法はもちろんのこと、大事なことは考え方と心。『思考転換と行動とメンタル』
行動を起こすには『思考転換』し考え方や捉え方を変えること。そして継続できるようにメンタルを強くすること。このメンタルの部分に『自分軸』が必要になってきます。数時間の講座をして終わり。ではなく、オンライン・メールでサポートいたします。あなた自身の心がしっかりと立つまで寄り添います。

心の片付けこそが「自分を変える」「人生を変える」大切なこと✨

部屋を整えるだけじゃない!生き方も人生も整えるキッカケが見つかる場所

いごこち塾詳細

Restartするときがターニングポイント♡あなたのココチイイ暮らしが動き出すとき

兵庫県在住。夫、娘(大4)息子(高3)の4人家族。娘は京都でひとり暮らし中。
幼少期から様々な家庭環境の中で育ち、まぁまぁ波乱万丈の人生をおくる。阪神淡路大震災で更に人生観が変わる。40歳のとき「私の人生このままでいい?」の自問自答で「私を生きる暮らし」にシフトチェンジから13年。
暮らしオタク、人生オタク。チャレンジ精神旺盛。まずはやってみる!話すこと、文章にすることが大好き。まだまだ人生学びの日々。死ぬまで勉強!
〖好きなモノ・コト・ヒト〗
焙煎珈琲・観葉植物・日本酒・掃除・片付け・インテリア用品・腕時計・蓮の花・お寺・スーツ姿の男性・家族・凛とした女性 profile

℡ 090-3674-0639
受付時間 10時~18時
【サービスエリア】
小野市・木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・太子町・稲美町・神戸市・大阪府・尼崎市・西宮市・京都府・三田市・丹波市・福知山・宍粟市・岡山市 その他、ご相談賜ります。

お問い合わせ

《いごこち塾・ルームスタイリングについてはクレジットカードをご利用できます》

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

関連記事

最近の記事

  1. 朝陽

PAGE TOP