幸せワークライフバランスの作り方

3足のわらじでも あきらめずに続けることで必ず道は開きます

昨日の続きで『私のお仕事歴・後半』です。

毎日の暮らしに心地よいヒントをお届けするライフリクリエイター中村美枝子です。

中村美枝子ってどんな人?

40歳すぎから、お片付けの仕事を始めたと話すと驚かれることが多く、昨日は結婚するまでの『私のお仕事歴』を振り返ってみました。今日は結婚後から今に至ったお話です^^

結婚後なぜか事務職から遠ざかるばかり・・・

1998年結婚。小野市へ移住。すぐに子どもは作らなかったので、派遣社員の登録を解除せず単発のお仕事をしていました。リサーチのお仕事であったり、クレジットカード申し込みの受付など。しばらくしてパートの広告で見つけた『処方箋薬局』で受付の仕事をはじめました。数院あった総合の処方箋薬局だったので、それはそれは忙しく。新しい仕事も覚え、今までにない環境にワクワクしていました。半年後、妊娠がわかりました。仕事も慣れてきたし働くことができるまで働こうと思っていた矢先に流産。検査、安静、手術、入院と仕事も続けられなくなり薬局の受付もやめることに。(稽留流産だったので、妊娠がわかってから1か月間ほどの出来事です。)

長い専業主婦生活が始まります

そこから10年間、長い長い専業主婦の日々がはじまりました^^

私が幼少期の経験から、子どもが小さいときはそばにいよう。と決めていたのと根っからの『おうち好き』ということもあったり、10年間、一生懸命働いたので仕事をしないことに何も違和感も後悔もありませんでした。

なぜ働こうと思ったのか!は、子どもが大きくなるにつれ、他の事情もあって金銭的なことも理由のひとつ。そしてなによりも言葉は悪いですが、『私の脳みそが腐りそうになった!』社会と1本線を引かれたなかでの生活がフツフツと『仕事がしたい』に私の思考が変換されていきます。もともと仕事をすることは大好き。おうちにいることも大好き。なので仕事を始めることにも抵抗はありませんでした。ただひとつ、自分の中で決めていたことは『どんなことがあっても子どもを優先する』ということでした。

 

妥協しながらも社会復帰に向けて

いろいろと事情があって始めたのが工場の夜勤。昼間は子どもと一緒にいるため。(預けるところもなかった)やっぱり無理がたったのか、体を壊してやめることになります。9か月間の初めての工場でのお仕事でした。

(実は結婚前に一度、突発性難聴で倒れました。ちょうど派遣で熊谷組の現場事務をしていたときです。電話の音が異常なくらいに感じるほどの耳鳴りと、コピー機までまっすぐ歩いているつもりが斜めに歩いている。平衡感覚もなくし、めまいで歩けなくなりました。しばらく休養して次の仕事が『ケンコーマヨネーズ』の事務だったんです。)

2度目の突発性難聴。これには凹みましたよ。聴力が弱ったのに更に弱ってしまったので。

ここから通院すること6か月間。下の子が、まだ幼稚園ということもあり(幼稚園はお迎えが14時)お昼間の仕事はなかなか時間が合わなくて。そこで見つけたのが工務店のモデルハウスのお掃除でした。(その話はこちらから☆☆☆ ) ここの会社で『お片付け』のきっかけをもらい、初めは収入も微々たるものだったのでお掃除の仕事も続けながらお片付けアドバイザーとしてスタートします。数年間は思うように集客もできず、新たにパートの仕事を増やしました。人生初の接客業『ブックオフ』です。今から6年前までは3足のわらじで『好きなこと』を仕事にしていたのです。

娘が12歳。息子が8歳のときに腹をくくり『お片付け1本』で再スタートしました。(正確にはモデルルーム清掃の仕事は月1で)お陰様でお仕事も順調。公私とも忙しく怒涛の4年間を送ることになります。子どもたちも中学、高校と親の手も離れ、

この2017年2018年は、これから先のことを考えお仕事と人生の棚卸をし自分の在り方、生き方を見直すことに。

今、お仕事歴を振り返り思うことは、すべてが点と点でつながり、なにひとつ無駄なことはなかったということ。最初に自分との約束通り、『どんなことがあっても子どもたちを優先してきたこと』は間違っていなかったということです^^

様々な場所で働いてきましたが、すべてが今の自分を創っています。お仕事経験も、人生経験も自分自身を創ってくれる大切なもの。

その時々のエピソードや辛かったこと、苦しかったこと、悲しかったこと。どんなふうに乗り越えてきたかは、お片付けをしながら、講座での雑談などでお話ししています。

結婚して20年。あっというまの20年。38歳の時のターニングポイント。起業してからのたくさんの方々との出会い。幼少期での環境、成人するまでの出来事。結婚までの時間。すべてがあるからこそ今があるんだなと心の底から思う今日この頃です^^

『私のお仕事歴・後半』 「私のお仕事歴・前半」はこちら→→★★★

派遣社員/単発仕事→→処方箋薬局受付→→工場の夜勤

→→工務店/モデルルーム清掃☆お片付けアドバイザー☆ブックオフ(3足のわらじ)

→→工務店/モデルルーム清掃☆お片付けアドバイザー→→ライフリクリエイター

そして今秋、第2章いごこちじかんわたしじかんスタートです^^


只今、ホームページ開設記念♪で各メニュー特別割引をしています。

🌸いこごちコンサルティング

通常10800円(税込)
→オンライン5000円(税込)
→対面8000円(税込)30㌔圏内交通費無料)

・『人生の棚卸』をして自分を見つめなおす時間 なんとな~く思っていることが明確になります。

・思考と心を緩めることで毎日の暮らしを 特別なものにかえられるかも?!

☆暮らしのこと、ご自身のこと、お子さまのこと。 どんなご相談でもお気軽にお問い合わせください。

🌸いごこち流お片付けセッション

通常初回32,400円(税込)※Line@限定初回セッション→29,160円(税込)を
さらに23,760円(税込)20%オフ

🌸リピーター様も単発、コースとも20%オフでご対応させていただきます。
(2018年以前のお客様も通常の20%オフ)

実は、いごこちじかんのお片付けセッションをご依頼いただくお客さま。「お片付け講座に行ってみたものの」とか「整理収納アドバイザーさんに来てもらったことがあるんですが」とか。なのにしっくり片付かないんです。っていう方が多いのです。

基本的なことはもちろん大事なのですが。それぞれの暮らしや性格や手や心の癖を見直すことでリバウンドしないお片付けができるようになります。

本当のお片付けって?
あなたにとって必要なお片付けをお届けできるのが『いごこち流お片付けセッション』です。
この機会にぜひ“暮らしの土台づくり”チャレンジしてくださいね。

お片付けセッション詳細はこちら

 

 暮らしの困った!お気軽にご相談ください

お片付け、お掃除、子育て、パートナーシップ、対人関係など。「なにかがちがう?」そんな違和感があるまま生活するよりも「心のモヤモヤ」を緩めることで、毎日の暮らしが変わります。いま目の前に在ることをスルーしても、それは解決したわけではありません。目の前に在る自分と向き合うことから始めることで、今まで気づかなかったことが見えてきます。

「わたしはわたし」自分の人生は自分で創り上げていくもの。毎日の積み重ねが、あなたの人生そのものになります。

Restartするときがターニングポイント♡ あなたの理想の暮らしが動き出すとき。

℡ 090-3674-0639 受付時間 10時~18時

お問い合わせ  

 メールは「お問い合わせ」をクリック

 

関連記事

PAGE TOP