いごこちじかんわたしじかんブログ

片づけられないのは親のせい?それってホント?

ゆる~くココチよく 私の在り方、私の生き方
『整う・彩る・緩む』人生を♬日常の余白を愉しむ いごこちじかんわたしじかん♡ライフリクリエイター中村美枝子です。

子育て中の、お母さんからよ聞く言葉。
「私が片付けられないから子どもも片付けられないんです。」

育った環境、母の呪縛、お片付けは心が左右する

お母さんがお片付けが苦手だとしたら? お手本になる人がいなかったら、子どもはわかりませんものね。ただ、お母さんがお片付けが苦手でも、お父さんが得意な家庭はお子さんも片付け上手な場合もあります。それから、お母さんたちからお話を聴いていると・・・『母が片付けられない人だったから、私も片付け方がわからなくて』というパターンと『母が片付けられない人だったから、そんな環境が嫌で片付けられるようにがんばりました。』そしてこれは深いですよ。『母が片付けが完璧だったけれど、自分は同じようにできないので・・・』出来ていても、自信がないんですよね。母の呪縛(笑)でも、これって意外と多かったりします。

子どもの頃は、与えられた環境が当たり前だと思い散らかった家や、お掃除ができていない家でも、その状態で大きくなります。でも、だんだんと大きくなるにつれて散らかった状態の家に不自由さを感じたり『汚いな』『落ち着かないな』っていう感情がでてくると、『片付け方』を得ようとしてくるんですよね。そこで、自分流で片付けられるようになる人もいれば、どんなに頑張っても片付けられない人もいます。

一見、きれいに見える部屋も実は収納の土台が出来ていなくて生活しづらい状態だったり。片付けの別れ道は『片付けること』に必要性がでてきたときだと思います。親からもらった固定観念って、意識をしないことには気づかずにそのままで、それが「あたりまえ」として残っていきます。そして生活習慣も、実は親の習慣を引き継いでいる場合も。

片付けをスムーズにするためには・・・

いつのまにかついてしまった思考癖(自分の育った環境で身についた固定観念)これをまず外すこと。次は、生活習慣の中でついた手の癖。どんな癖があるのか、自分自身で知ること。最後が、自分の心の癖に向き合うことです。心の癖って、自分自身で大きく育ててしまった頑なな心。

ここを改善することで劇的にモノへの意識が変わり、片付けることが愉しくなりますよ。この思考癖・手の癖・心の癖の3セットが、あなたの「片付けられない」を作っているのかもしれません。

3つの癖って?

思考癖・・・
育った環境の中で身についた考え方、生活環境や状況が変わっても自分ではなかなか気づくことができないことです。お片付け作業のご感想でよく頂く『目からウロコです』がまさしく固定観念を外すお言葉です。

たいていの方たちが、私がこうすればどうですか?ってお聞きすると『お母さんがこうしてたので~』『実家ではこれが当たり前でした』『今までおかしいとか変だなとか思ったことありませんでした』って驚かれます。

これは『お片付け』だけではなくて、日頃の暮らしの中でも思考癖っていろんなことでジャマをしています。一番わかりやすいのが『人間関係』ですよね。モノと向き合うことで思考癖を変えると人間関係までもがスムーズになっていきますよ。

手の癖・・・
これは今までの生活環境のなかでカラダが自然に覚えたもの、もうひとつは『性格』から出るもの。家具の配置や収納の仕方を現状のカタチで覚えています。『なんか動きづらい』『家事が疲れる』などの自覚はあるかも?性格では『几帳面な人』『大雑把な人』で、モノをどこにどんなふうに置いているかの違い。同じ手の癖でも『使いやすい』『使いにくい』があるんですよ。手の癖は直さずに『あなたの手の癖』に合ったお片付け法をおススメしています。

心の癖・・・
『こうじゃないとダメ』『こうしないといけない』『これってあたりまえでしょ?』『これはこうするもの』片付けようと思った時、どんなふうに片付ける?ということがある程度パターンが決まっていることです。そして『こうじゃないとダメ』『こうしないといけない』っていうのは、自分の置かれた環境や立場で、どんどんと自分自身で大きく大きく育てています。トラウマや自己肯定感など心の根っこにあるものです。

思考癖と心の癖を緩めることで、暮らしがラクになり、毎日が心軽く過ごせるようになります。もちろんお片付けもスムーズに出来るようになり一石二鳥ですね。表面的な片づけをしても根本は片付かない!

本気で片づけをすると、買っては捨ての繰り返しの断捨離はなくなります。ずっと断捨離祭りを繰り返すのもアリですが。何度も片付けにエネルギーを使うのって、本当に時間の無駄だと私は思ってます^^

暮らしと人生の羅針盤ライフReクリエイト】 

50歳セカンドライフをココチよく過ごす為の40代からの暮らしの改善ライフリクリエイト
『整う・彩る・緩む』は自分の人生へのエールです。

 

 

 

 

 

◆2月オンライン&電話無料相談(20分)限定5名
お申し込みはこちら➤➤➤無料相談に申し込む

公式Lineご登録はこちら↓
友だち追加

Line@ID @lsj1878p

◆心のお片づけから一歩が始まる◆
お片付け、お掃除、子育て、パートナーシップ、対人関係など。「なにかがちがう?」
そんな違和感があるまま生活するよりも「心のモヤモヤ」を緩めることで、毎日の暮らしが変わります。いま目の前に在ることをスルーしても、それは解決したわけではありません。目の前に在る自分と向き合うことから始めることで、今まで気づかなかったことが見えてきます。「わたしはわたし」自分の人生は自分で創り上げていくもの。毎日の積み重ねが、あなたの人生そのものになります。

Restartするときがターニングポイント♡あなたのココチイイ暮らしが動き出すとき

℡ 090-3674-0639
受付時間 10時~18時
【サービスエリア】
小野市・三木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・太子町・稲美町・神戸市・大阪府・尼崎市・西宮市・京都府・三田市・丹波市・福知山・宍粟市・岡山市 その他、ご相談賜ります。

お問い合わせ

関連記事

最近の記事

  1. 落ち葉
  2. ボタニーペインティング
  3. キャニスター

PAGE TOP