新着情報

国宝 浄土寺 塔頭歓喜院さまへボタニーペインティング奉納

こんにちは。

このたび、制作したボタニーペインティングの作品を、国宝 浄土寺 塔頭 歓喜院さまへ奉納させていただきました。

ボタニーペインティングを初めてからワークショップを中心にしていますが、作品づくりに没頭したい!っていう気持ちもあります^へ

こんなの創りたい・・・と思ってから取り掛かるまでが長い長い・笑
「想いを馳せる」時間が、とっても長いのです。心の中でいろんな想いをあたためてから・・・。もともと頭で考える人だから、いろいろ考えて、次は心であたためて・・・
長くなるわけですね。

去年、この作品を創ってから「これは絶対に奉納したい」と、ずっとずっと思っていました。大好きな阿弥陀如来さまが、いらっしゃる所へと決めていたんです。

地元、小野市の浄土寺へと決めてからも、自分の中でのタイミングをずっと待っていました^^

「古き良きものを大切にする」
浄土寺は、そんな在り方が漂っている場所です。創建の建久三年(1192年)から昭和32年まで770年。

※昭和32年3月解体修理工事

修理工事からも、すでに64年。

長い長い時を経て、ここに在る姿は私たちに気づきをたくさん与えてくれます。ぜひ、晴れの日の夕暮れに・・・浄土寺の阿弥陀三尊立像を拝観してください^^

紫陽花が見頃です。


歓喜院さまのお庭は、本当に綺麗にお手入れをされていて、空気が整っていて一歩足を踏み入れると全身が心地よい気の流れでいっぱいになります。

歓喜院

 

小野へ来てから23年。こんなりっぱな阿弥陀如来さまが、いらっしゃるとは全く知らず・・・。8年前に初めて浄土寺へ訪れました。30代40代前半は、まだお寺にも関心がなく。

 

子どものサッカーの送迎で、浄土寺の前は週一で通っていたのに。それがいまでは、阿弥陀如来さまと不動明王さまの大ファンで、ここ数年は阿弥陀如来さま、不動明王さまを求めてお寺へお参りするようになりました。

 

ボタニーペインティングとの出逢いも、阿弥陀如来さまに引き寄せられたかもしれません。なにか意味があると思っています^^

快くお迎えくださった、歓喜院さま。ありがとうございました。合掌。


Restartするときがターニングポイント♡あなたのココチイイ暮らしが動き出すとき

兵庫県在住。夫、娘(大4)息子(高3)の4人家族。娘は京都でひとり暮らし中。
幼少期から様々な家庭環境の中で育ち、まぁまぁ波乱万丈の人生をおくる。40歳のとき「私の人生このままでいい?」の自問自答で「私を生きる暮らし」にシフトチェンジから12年。
暮らしオタク、人生オタク。チャレンジ精神旺盛。まずはやってみる!話すこと、文章にすることが大好き。まだまだ人生学びの日々。死ぬまで勉強!
〖好きなモノ・コト・ヒト〗
焙煎珈琲・観葉植物・日本酒・掃除・片付け・インテリア用品・腕時計・蓮の花・お寺・スーツ姿の男性・家族・凛とした女性 profile

 

℡ 090-3674-0639
受付時間 10時~18時

【サービスエリア】
小野市・三木市・加西市・加東市・西脇市・明石市・加古川市・姫路市・太子町・稲美町・神戸市・大阪府・尼崎市・西宮市・京都府・三田市・丹波市・福知山・宍粟市・岡山市 その他、ご相談賜ります。

お問い合わせ

ホームぺージ

 

最近の記事

  1. 観葉植物
  2. 山と空
  3. ランプ


PAGE TOP