幸せワークライフバランスの作り方

もふっ♡ スッ! うふっ♬ ちょっとのここちいいをプラスαする暮らしがお片付け上手になる!

『ファブリック』好きの私。
クッションカバーやシーツ、タオルを見るとキュンキュン♡します。

あなたの人生にここちよいヒントをお届けするライフリクリエイター 中村美枝子です。

タオルってなんでもいいと思っていますか?

お片付けサポートにお伺いして持ち物の量で多いベスト5に入るのが『タオル』
バスタオル、フェィスタオル、ハンドタオル。

でね、多い理由が『粗品』『いただき物』が、ほとんどなんです。

『粗品』のタオルって○○銀行とか○○商店とか、お店の名前入りが多いですよね。
吸水性もなくタオル掛けに掛けていても、なにもときめかない粗品のタオル。もったいないからといって使っているご家庭の多いこと!

私はタオルって、とても大切だと思っていて。これを贅沢ととるのかどうかは価値観の問題。

私は粗品のタオルはもらわないんですよ。それでも家の中に入ってきた場合はお掃除に使うことにしています。
いただき物も自分の好みとは意図せぬ物が多いですよね。気に入ったものは良しとして。
まずは粗品はお掃除に回して、今、使っている中で古くなったものは新しくする。そしていただき物がなくなったら、自分が選んで買ったタオルを一度使ってみてください。
お客様にそんなお話をします。

~ここちいい暮らしはモノを選ぶところから始まっています~

先日、購入したHotmanのタオル。タオル選びでお店の方といろいろお話するのも大好きで^^
『1秒タオル 大切なのは吸水性』このキャッチコピーに心奪われ(こういうキャッチに弱いのです・笑)

使った瞬間『もふっ♡ スッ! うふっ♬』
キャッチコピー通りだと更に喜ぶ私。お店の方も言ってました。『このタオルすごいんですよ♡』
本当にすごかった!

ちょっとのここちいいをプラスαする暮らし

日々の暮らしの中で『ここちいい』と思うことを、少しづつ取り入れる。それは些細なことでもOK。
自分にとって『ここちいい』と感じるものをそばに置くことで暮らしがちょっぴり楽しくなる♬その積み重ねが大切なんです。ここちいいということを体感していくと逆に『ここち悪いなぁ』を感じやすくなります。そうすると自然とお家の中を整えてみよう!っていう気になるんですよ。

お掃除をするとスッキリしませんか? それと同じこと。人って五感で感じることに、とても反応します。『気持ちがいい』『スッキリする』を五感で覚えるとお片付けも進むかもしれませんね^^

今日は『タオル』を例にしてみましたが、あなたにとって『ここちいい』と思うことって、どんなことですか?
『ここちいい探し♬』一度トライしてみてくださいね。

日々の暮らしのなかで切り取った空間に『うふふ♡』と感じるもの。あなたの『うふふ♡』をたくさん創ることで「ちょっと疲れたな」と思う日でも『ちょっとのここちいい』があなたを元気にしてくれます。


お片付けセッションご予約は年明け1月7日より承ります。
ご相談、ご質問等はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

🌸いごこち流お片付けセッション

通常初回32,400円(税込)※Line@限定初回セッション→29,160円(税込)

Line@ご登録はこちら↓

友だち追加

Line@ID @lsj1878p

こんなにお片付け情報が豊富なのに『なぜ片付かない?』

実は、いごこちじかんのお片付けセッションをご依頼いただくお客さま。「お片付け講座に行ってみたものの」とか「整理収納アドバイザーさんに来てもらったことがあるんですが」とか。なのにしっくり片付かないんです。っていう方が多いのです。

基本的なことはもちろん大事なのですが。それぞれの暮らしや性格や手や心の癖を見直すことでリバウンドしないお片付けができるようになります。

本当のお片付けって?
あなたにとって必要なお片付けをお届けできるのが『いごこち流お片付けセッション』です。
ぜひ“暮らしの土台づくり”チャレンジしてくださいね。

いごこちコンサル・お片付けセッション詳細

 暮らしの困った!お気軽にご相談ください

お片付け、お掃除、子育て、パートナーシップ、対人関係など。「なにかがちがう?」そんな違和感があるまま生活するよりも「心のモヤモヤ」を緩めることで、毎日の暮らしが変わります。いま目の前に在ることをスルーしても、それは解決したわけではありません。目の前に在る自分と向き合うことから始めることで、今まで気づかなかったことが見えてきます。

「わたしはわたし」自分の人生は自分で創り上げていくもの。毎日の積み重ねが、あなたの人生そのものになります。

Restartするときがターニングポイント♡ あなたの理想の暮らしが動き出すとき。

℡ 090-3674-0639受付時間 10時~18時

お問い合わせ

 メールは「お問い合わせ」をクリック

 

関連記事

PAGE TOP